40代は退職金を有効に活用してローン返済を早めに終える


●元金均等返済を利用して早く元金を減らすのが安心

四十代になると、定年までそう長くはありません。しかし、あまり期間を短くすると、返済に無理が生じます。
そこで考えられるのが、元金均等返済を利用して早く元金を減らすという方法です。
5000万円の一戸建てを4000万円のローンで買う場合、「フラット
35」を利用して30年の元金均等返済にすると、初回の返済額は20万444円で、年収800万円の場合、返済負担率は30.1%になります。
数字的にはちょっと厳しい気がしますが、元金均等返済であれば年々返済額は減少していきます。たとえば、10年が経過した121回目の返済額は17万円ほどに減少し、返済負担率も25.6%に低下します。
たとえば、45歳の人だと定年のときには半分の15年が経過するので、残りの元金は半分の2000万円です。退職金が多い人なら全額一括返済できるかもしれませんし、1000万円だけ返済するにしても、残り15年の返済期間を7年半に短縮できます。

ac76d8f70cc3404b711e90346e04c406_s

返済期問を25年に短縮すると、1回目が22万円台になって、返済負担率は33.4%に達しますが、これなら、定年退職時の残高は1600万円まで減少します。全額退職金で一括返済してしまえる人も多いのではないでしょうか。
5年後に退職金での一括返済が前提なら、固定金利期間選択型10年の年利2.0%のキャンペーン金利をする手もあります。10年後に金利が上がっていても、返済期間を20年にしておけば、返済額増額のリスクはかなり抑制できますし、また実質的に定年時の一括返済まで5年間ですから、家計のやりくりや、最悪でも貯金の切り
崩しで対応できるのではないでしょうか。
また、20年の元利均等返済でも毎月返済額は20万円台で、返済負担率は30.4%。15年後の残高は約1154万円ですから、退職金で一括返済することも可能でしょう。


おしゃれな街兵庫県神戸市でテナント探し。人気の高いグリル機能付きコンロが設置されています。 教育機関が充実しており、子育てするにはお勧めの環境です。 良い賃貸物件を探すには、良い不動産屋さんを選ぶことから始まります。
http://www.century21realestatestore.com/テナント 神戸

グリル機能付きコンロの物件なので、料理好きには嬉しいですね。 公園があるので、休日は子どもと一緒に行楽を楽しめるでしょう。 賃貸物件を探すなら、地元に特化した不動産会社を選びましょう。http://www.ningyocho.co.jp/ensen/eki185/eki_bkn185050/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%82%B9%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%A9%8B%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B8/パークアクシス日本橋ステージ

エアコン付き物件は、引っ越し後エアコン購入の必要がありません。 スーパーが近く、日常生活に必要なものは近場で揃えることができます。 賃貸物件を探すときには、不動産会社選びをしっかりと行うことが重要です。http://www.foryounanko.co.jp/近畿大学 アパート